幼稚園のママ友の中でブームなこと

子供が幼稚園へ通う様になってから自分の時間がぐんと増えました。それまでは1日中子供の世話と家事に追われていたので、すっかり老け込んでいる感じがありました。

ここ最近は幼稚園の仲良しママ友メンバーの中で流行っている事があります。
あまり大きな声は言えませんが、出会い系を使って、男友達を探すことです。
私はとある出会い系のアプリを使って、年上のおじさまキャラの方から、年下の可愛い子まで実に4人の遊べる男友達ができたのです。

最近はママ友の中ではどんな男性と出会い系で出会えているかの報告会をしたり、ダブルデートをしたりして楽しんでいます。チョット前にネットの既婚者の出会いについての記事を読んで触発されました。

私の中で一つのルールを決めていて、一応既婚者なので最低限のマナーは守っています。例えば相手とは真剣恋愛をしない、相手を束縛したり恋愛気分にはならない、金銭をからなめい、多くを望まない、相手は本気になってきたと思ったらさよならする。このルールを守っていればトラブルもありませんし、子供が幼稚園に行っている間だけ限定で楽しい時間を持てるのです。

また自宅に家族がいる時は出会い系で知り合った男性とは連絡は取りません。その辺りは一応ちゃんとしています。もし同じことを旦那さんにされたら嫌なので、家族が泣くような事はしません。

たまにママ友でも暴走して本気恋愛になる人もいますが、そんなママ友を見ていると、バカだなと思えるので、また自分は割り切れていると感じています。

出会い系を使う場合はそうやってちゃんと自分ルールを決めていれば、楽しく使える大人の出会いの場だと思うので、私はこれからもどんどん出会い系で新しい出会いを求めるつもりです。
でも、絶対に真剣恋愛にはしません。

また同じ男性と長く付き合っていると情が出るので、長くてせも3ヶ月で相手を切ります。それ以上を求められれば即切ります。
そんな風にこれからも自分ルールを貫く私は出会い系を有効に活用したいと思います。こんなに楽しい事はそうは他にはないですからね~。

私の中では既婚者でも出会いは持つべきだと考えます

私は結婚をしているので、既婚者となります。しかし、常日頃から新しい出会いを求めていますし、勿論以前に出会った人との出会いも大切にしています。

既婚者が新たな出会いを求めるためには結局狭い範囲になってしまうので、私はSNSなどや出会い系を積極的に利用しています。そんな風に出会いを求めるのは怖いかな?と、最初は思っておりましたが、節度を持って、信頼ができる出会い系をすれな、決して怖くないと言うことも最近になりわかりました。

特に男性が有料の出会い系は本人確認などがあるので、あまり変な方と言うのか、危ない方がいない様に思います。私は手っ取り早いので、出会い系の中でも掲示板を使って出会いを探していますが、掲示板を使う場合は何度かメッセとか、その後はアドレス交換をして、相手と暫く連絡を交換してからだと、その人となりが分かるので、トラブルがはまでありません。

相手がすぐに、今から会いたいと言う場合は直接リアルに電話で話せるかどうかの確認をする事が大切だと思います。すごく良い出会いなのに、あまりに相手を疑ってしまい、せっかくの縁や出会いを台無しにするのはもったい無いので、その辺りは良い加減を自分の中で見定めてから、会っています。

こんな風に慎重かつ、積極的に行動をしているので、一度も危険な目にもあう事はなく、既婚者40代女性ですが、単調な生活の中から楽しみを見つけることが出来る様になりました。
また自分の中のルールとしては、あまり多くを相手に望んだりしないこと、ちゃんとした交際を求めるよりも、タイミングでデートができる様な付き合い方が良いと感じています。

もちろん、家庭内には持ち込みは禁止です。なので相手と連絡をとるもの家族がいない時間を限定としています。そのだけは自分の中でルールとして決めて出会いを求めているので、今のところ本当に充実した出会い系生活が出来ていると思います。

最近は周りの友人から何か?若くなったね・・と言われているので、そんな事も嬉しく思います。今後も既婚者として節度を持って新しい出会いを求めたいと思います。

必死に副業に専念しています

私は彼氏と同棲を始めました。
結婚を念頭に入れた上での同棲を開始したので、彼氏は家賃を支払い私は家賃と同額の生活費を入れて、そこから食費や光熱費を捻出し、決まった額の貯金と食費や光熱費で余った金額を貯金に回して二人の共有貯金とすることに決めました。
そのため食費を節約して、なるべく貯金額に回るように調整しています。
二人の共有の貯金はそれで何とかなりそうなのですが、問題は私の方で家賃と同額の生活費を入れることで私の給料はほとんどそれで無くなってしまい、私個人の貯金が全然出来ていません。
二人の共有貯金があるとはいえ私の方でも貯金はきちんとしておかなくてはいけないので、少々焦っています。
少しずつでも貯金が出来ればと思っていましたが、もうすぐ彼氏の誕生日なので、悠長なことは言っていられないと気付きました。
私の会社ではボーナスは年2回ではなく、決算賞与なので年1回になります。
その決算賞与も彼氏の誕生日には間に合わないし、そもそもその決算賞与を車の車検代に当てる予定だったので安易に使い込むことも出来ず、これは副業をして稼ぐしかないと思いました。
平日は仕事から帰ってきてから家事もあるので、副業をする時間がなく、副業する時間があっても彼氏もいるので一緒にいるときはなるべく彼氏との時間を優先させたいので、休日の彼氏のいない時間帯に集中して副業をこなしています。
休日限定になってしまうと、大した金額は稼げないのですがそれでもお小遣い稼ぎくらいにはなるので、必死に副業を行っています。
在宅ワークでもう少しお金が稼げれば良いのですが、ワガママも言ってられないので、できる限り自分のペースで出来ることを行い、貯金していこうと思います。
私の行っている副業は携帯からでも出来るので、平日でも空いた時間に副業をすることは可能ですが、パソコンからの方が捗るのでまとまった時間が出来た時はパソコンから行っています。
目標額にはまだ程遠いですが、将来のためにも彼氏の誕生日プレゼントを購入したあとも副業は続けていこうと思います。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

お昼食べた後にクレープを食べて満足!

久しぶりに子供達と出かけて、子供服のサイズが小さくなり、ちょっとキツイというようになったので、洋服を購入することにしました。ワンサイズ大き目の服を買った後、ランチはラーメン屋さんが良いというので醤油ラーメンと餃子を注文して、餃子は皆で食べました。子供達は成長盛りなので、ラーメンは大盛りにして、私は並サイズにしましたが、けっこうお腹いっぱいになり餃子は食べませんでした。子供達は餃子とラーメンを食べ終え、ちょっとブラブラしながらショッピングモール内を歩いていると、クレープ屋さんがあり、美味しそうだったのでクレープを注文することにしました。

私は食べず、子供達のみ注文しました。チョコバナナ、イチゴホイップクレープなど食べて子供達も満足したようです。今日は色々と歩いてショッピングも出来たし、子供達が食べたい物も十分に食べて快適に過ごすことができました。

子供達も部活動などで、なかなかまとまった時間が取れなくなってきたので、こうした時間はとても基調です。子供服も成長盛りはすぐ小さくなるので、定期的にチェックしないと次年度には着れなくなったり、小さくなって体にフィットできないことも多々あるので、早めに買っておいてよかったです。

子供向けのファッション雑誌など娘は読むようになり、洋服の好みも自分でアレコレ決めてコーディネートすることが多くなり、親の意見もあまり聞き入れなくなってきたので、子供は自然と離れていくな〜と感じることが多くなりました。

親子で出かける機会もだいぶ少なくなってきたので、一緒にショッピングへ行ったり、基調な時間になりました。クレープも久しぶりに食べると美味しいので満足できる時間になりました。久しぶりに子供と一緒に快適な時間を過ごせたので、親子のコミュニケーションが取れてゆっくりと過ごすことができました。親子でじっくり話すことができ、一緒にショッピングもできて快適な時間になりました。

お金の管理どうしてますか?

最近、老後のお金のことを考えるようになってます。年金もどうなるか分からないって言うし、銀行貯金もぜーんぜん増えないし…。
投資にも興味あるけどよくわからないから、手を出せていないです。65歳定年後はどのくらいあったら安心なのでしょうか。どんな暮らしをしたいかにもよりますが、それなりに余裕のある暮らしができるといいなと思ってます。

って思ってた矢先に友人から、「お金の教室」ってのがあるから一緒に行こうと連絡がありました。具体的な内容は分からないけど、お金の基本的な事が分かるらしい…。まあ、1人じゃないから行ってみようと軽い気持ちで参加しました。

そもそも今まで、金融に関しては全くの無知です。また、ずっと会社勤めだったから、国が保証する制度なんかも全くの無知で生きてきました。そんなこと誰も教えてくれないし、どこで情報を得るのかさえわからない…。日本は、金融について学ぶ学校がないから仕方がないのかなーなんて思ってみたり。
まあ、こんな状態で参加したセミナーでしたが、内容は世間知らずの私にぴったりなセミナーのようでした。
生命保険の仕組みや考え方、国の保障、貯蓄方法の内容をこれから5回に渡って学べるとのことです。
沢山の生命保険会社がありますが、どれが良いのかなんてさっぱりわからないし、どれも似たり寄ったりで、結局勧められるがままになちゃってます。でも、商品によっては悪徳のもの⁉︎もあるようなので注意が必要とのこと。って言ってもどこをみて判断すればよいのかわからない。

いろいろ考えさせられますが、知っておくのと知らないのでは全然違いますよね。無駄なお金は払いたくないのは誰も同じだから、このセミナーでよく勉強してみたいと思います。

日本人ってお金のことを口にするといやらしい人って思われがちですよね。(そもそも親からそう言われて育つ家庭が多いですが)だから、知らないまま大人になって、とにかく貯金を増やして老後に備える方法しか知らない人が多いのではと思います。

豊かなにほんですが、最近の情勢をテレビで見ていると何が起きてもおかしくないですよね。備えあれば憂いなしです!