必死に副業に専念しています

私は彼氏と同棲を始めました。
結婚を念頭に入れた上での同棲を開始したので、彼氏は家賃を支払い私は家賃と同額の生活費を入れて、そこから食費や光熱費を捻出し、決まった額の貯金と食費や光熱費で余った金額を貯金に回して二人の共有貯金とすることに決めました。
そのため食費を節約して、なるべく貯金額に回るように調整しています。
二人の共有の貯金はそれで何とかなりそうなのですが、問題は私の方で家賃と同額の生活費を入れることで私の給料はほとんどそれで無くなってしまい、私個人の貯金が全然出来ていません。
二人の共有貯金があるとはいえ私の方でも貯金はきちんとしておかなくてはいけないので、少々焦っています。
少しずつでも貯金が出来ればと思っていましたが、もうすぐ彼氏の誕生日なので、悠長なことは言っていられないと気付きました。
私の会社ではボーナスは年2回ではなく、決算賞与なので年1回になります。
その決算賞与も彼氏の誕生日には間に合わないし、そもそもその決算賞与を車の車検代に当てる予定だったので安易に使い込むことも出来ず、これは副業をして稼ぐしかないと思いました。
平日は仕事から帰ってきてから家事もあるので、副業をする時間がなく、副業する時間があっても彼氏もいるので一緒にいるときはなるべく彼氏との時間を優先させたいので、休日の彼氏のいない時間帯に集中して副業をこなしています。
休日限定になってしまうと、大した金額は稼げないのですがそれでもお小遣い稼ぎくらいにはなるので、必死に副業を行っています。
在宅ワークでもう少しお金が稼げれば良いのですが、ワガママも言ってられないので、できる限り自分のペースで出来ることを行い、貯金していこうと思います。
私の行っている副業は携帯からでも出来るので、平日でも空いた時間に副業をすることは可能ですが、パソコンからの方が捗るのでまとまった時間が出来た時はパソコンから行っています。
目標額にはまだ程遠いですが、将来のためにも彼氏の誕生日プレゼントを購入したあとも副業は続けていこうと思います。